読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨガのこと

このブログのタイトルの意味は、ひふみよが=ひふみよ(オザケンのツアータイトル)+よが(ヨーガ)です。

 

ヨガの練習で気づいたこと、クラスを受けて気づいたことなんかも書こうかなと目論んでいたのですが、どうも去年の年末あたりがらずーっと左手の手首が痛い。それでヨガの練習から遠ざかってしまいました。

 

痛みの原因は不明です。

まず病院でレントゲンを撮りましたが、骨には異常がなく湿布を出されて様子見。しばらくしても痛みは続き、手首に鍼をうってもらったり(激痛!!)、ごしんじょう療法(ひきつづき興味アリ)も試してみましたが、痛みは続いています。

 

いつか治るのか、もしかしてこれは治らないのかもしれないと思いはじめ、できる範囲でヨガの練習を再開しています。

アイアンガーヨガとアシュタンガヨガをべースにしていると思われるヨガスタジオに通っていましたが、ハンドスタンド系のポーズはおろかキャットアンドカウで手首を90度に曲げるだけでも辛いので、そちらはお休みしています。

少人数で開催していて先生にケガや体の状態を事前に伝えられる、内容も手首に負担が少なそうなクラスを探しては、好きな時に通っています。

最近はシバナンダヨガと陰ヨガのクラスによく行っています。楽しい。