読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北鎌倉落語会 春風亭一之輔の会

友人に誘われて、北鎌倉落語会 春風亭一之輔の会 見に行ってきました。

会場は北鎌倉円覚寺の佛日庵、北条時宗のお墓です。

お寺にぎゅうぎゅうの満員でした。

春風亭一之輔、瀧川鯉八、桂宮治 三人の会。

桂宮治 まんじゅうこわい

春風亭一之輔 ちはやぶる

(休憩)

滝川鯉八 新作落語 つくね投げる話

春風亭一之輔 子別れ 子は鎹

 

予備知識がなく楽しめるか不安もありましたが、誰でも楽しめる!にウソはなく、ひたすら笑い続けました。

 

中でもわたしが気になったのは鯉八さん。りはち ではなく こいはち と読みます。

聞く人を惹きつけるの要素は、声や表情、手振り身振りといろいろありますが、鯉八さんの話は 間(ま)に引きこまれました〜。クセになる感じ。

 

最後、写真コーナーがありました。

f:id:hihumiyoga:20161017121142j:image