読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手首の調子がいい

一年ほど手首の痛みに悩まされてましたが、ここ最近は調子がいいです。

 

痛みが出てからまずは整形外科でレントゲンを撮ってもらい骨には異常なし、腫れもないのでしばらく安静に・・ということで、極力痛い方の手首に負担がかからないように過ごしていましたが、痛みが治まることはありませんでした。

それでこんどはやれることを色々試してみようと、ストレッチしたり整体に行ったり鍼を打ったり ごしんじょう療法を試してみたりしました。

 

結果、何がよかったのかは分かりませんが、今の時点で痛みはほぼ消えてます。すこーし違和感は残ってます。この違和感について、今は気にならない程度ではありますが、せっかくなので じっと観察していこうと思います。

 

色々試さずとも、時間とともに消えていく痛みだったのか。それとも色々試したからこそ和らいだ痛みなのか。どちらにしても快方に向かってるので、やったことはよかったのかなーと。

 

ストレッチと言うのと実際は少し違いますが、3ヶ月くらい前からパワンムクタアーサナをやってました。

ちょうど陰ヨガのことを色々調べていて本山博さんを知り、著書の「密教ヨーガ」を読みました。そのなかで紹介されてた手首を曲げるアーサナが、無理なく痛みなくできたので小まめに続けてたのです。

f:id:hihumiyoga:20161029211328j:image

 原因不明だった痛み・・半年以上安静にして治らなかったものが、鍼 ごしんじょう パワンムクタアーサナあたりのアプローチで改善したとすると、あの痛みは「気のエネルギー」の詰まりだったのかな〜と考えてます。